サービス

SERVICE

FCF(検品事業)

ファッションクロスフルシマの根幹ともいえる検品事業。アパレル業界の生産ラインにおいて、検品・検針・修整・補修・仕上げプレス、管理・物流までトータルでサポートしています。
高級ブランドからカジュアル衣料、生活雑貨に至るまで幅広く取り扱い、羽生本社で40年以上培ってきた技術力と豊富な実績で確かなクオリティを実現、信頼にお応えしています。 日本国内のアパレルメーカーの生産拠点が中国へ移行をはじめた1990年代にいち早く中国に進出。中国では生地試験の鑑定証明書の発行や検品業務を通して、中国製品の品質向上にも努めてきました。2010年以降はASEAN諸国にも拠点を開設し、アパレル企業の生産拠点での検品業務のニーズにも対応しています。

REF(再販加工事業)

店舗やEC販売から返品された「不良商品」を再販可能な商品として再生させます。
長年培ってきた検品・補修・仕上げプレスのトータル技術と検品工場内に新設したクリーニング設備により再生率を高め、A品として再販売が可能な商品に仕上げます。EC販売は消費者が実際に手に取り確認しないで商品を購入するため、返品率が高い傾向にあります。近年のEC販売の増加とともに返品される商品も増加していく中、再生加工の仕組みは廃棄削減にもなり、SDGsの取り組みとしても今後ますます拡大していく事業です。

PSF(生産支援事業)

海外における生産管理システム及び生産支援サービスを提供します。海外生産を軸とするアパレル企業の課題を解決できるサービスです。当社15か所の海外拠点(ASEAN9,中国6)の経営資源(人材及びノウハウ)を活かして、海外出張ができない企業の生産・品質管理業務を代行するサービスです。ITを活用したリモート生産管理システムと現地生産支援をパッケージにした仕組みを提供することにより、アパレル企業の海外生産管理を柔軟にサポートします。
アパレル工場の生産管理のノウハウ、当社現地法人の日本人と現地スタッフ、及び生産拠点を本システムでネットワーク化することで、アパレル企業が現地に赴く必要はなく、日本国内基準によるフォロー体制で、安心の生産支援を提供します。

FPF(アパレル事業)

アパレル製品・ファッション雑貨の製造販売を行っています。国内有名ブランドのウェア・服飾雑貨などの企画・生産やTVショッピング会社とのタイアップで製造卸も手掛けています。また別法人を立ち上げ、独自のECサイトを開設してダイレクト販売事業も拡大しています。

FPI(縫製事業)

ASEAN諸国や日本国内の百貨店・セレクトショップ向けブランド製品の縫製を請け負う 生産工場を2018年、フィリピンに設立。マニラ空港から車で40分程度のカビデ州・保税地域内に縫製3ライン約150名の規模で稼働しています。日本人管理者も常駐し、縫製技術の向上や徹底した品質管理体制を実現しています。

SCI(CSR監査事業)

サプライチェーンにおける人権デューデリジェンス(Due Diligence)の取り組みを中国、ASEAN及び日本で積極的に行っています。日本人弁護士を含む各国の弁護士とアライアンスを組み、日本の検査機関とも連携し、より的確な監査を実施致します。また昨今の事情を鑑み、最近ではリモート監査にも取り組んでおります。中国、ASEAN、アフリカ及び日本で過去1,000回以上の監査実績有。御社のサプライチェーン監査のサポートに貢献いたします。

お問い合わせはこちら